So-net無料ブログ作成
検索選択
真面目に考えよう ブログトップ

友達って何だろう? [真面目に考えよう]

友達って何でしょう?遊び友達?悪友?

つい先日。考えさせられるような事件が身近にありました。
その事件の内容を此処で話すわけにはいけないけども。

この事件で思った事は…
・信じれる友達が居る事は幸せ
・信じてくれる友達が居る事は幸せ
・しっかり注意してくれる友達が居る事は幸せ
・しっかりと反論してくれるの友達が居る事は幸せ
・しっかりと意見を言ってくれる友達が居る事は幸せ
だという事。

此処で思ったのです。
ただ楽しくおしゃべりしたりするだけの人たちは友と言えるのか。

「どうせ私なんて信じてくれないでしょう?」て言われた時。かなりショックでした。
それってつまりは、「自分は彼女に信じられていない」と同じ事だったから。
そこで私は何もいえなかったでしょう。ただ「ああ、そうだったの」の一言で私は終わらせてしまうかもしれない。
でも、そこでしっかりと意見を言えた人が居た。
「私はあなたの言ってる事信じるよ」とハッキリ言った友達がとても素晴らしい人間だと思った。

それと同時に、そう言われた友達が羨ましいと思いました。
この子には信じてくれる友達が居るんだから、とても幸せ者だね。
そう思った。

このとき、こういう人こそが友達と言えるのではないか、と感じた。
では、今まで友達だと思っていた人たちは実際何なんだったんだろう。
それとも彼女たちこそが親友といえる間柄なのだろうか。

たった数日の出来事で周囲に居る人たちが素晴らしい人だったと改めて気付かされ、
逆に自分がとてもアサハカだったのだと気付いた出来事でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Dear.こげんた ~動物虐待が… [真面目に考えよう]

 

kogenta-miwanon.jpg

ママをさがして7こくらいのよるをすごした。。
ママはぼくがきらいになったのかな?
ママはどこへいっちゃったんだろう。
すてられたの?
おなかがすいてぺこぺこになった。
しかたがないから ゴミすてばにいたんだ、
そしたら
おにいちゃんがきて ぼくをいえにつれていった
あたらしいおうちだとおもって 
とっても うれしかった。
おいしいごはんもくれたのに、、
なんで?
なんでぼくのしっぽをきったの?
なんでぼくのあしをきったの?
ぼく いいこにしてたよね

なんのために ぼく うまれたの?

2002年 5月。皆さんはご存知でしょうか?
動物に対して残酷な事件が起きていた事を。

某大手掲示板にて起きた事件。
その夜、動物嫌いという人たちが集まり。一匹の子猫を公開虐殺しました。
その虐待している写真もアップロードして。

少しでも気になった方。。
kogenta_bn.gif←此方を是非、見に行ってください!!
上の画像&詩は此方で公開されていたものです。

因みに本も出ています。


実はこのサイトを知ったのは今日。
友人から、是非知って欲しい、と送られたメールが始まりでした。
私は送られてきたURLから、まず携帯サイトを見ました。
〈携帯サイトのURLはhttp://www.tolahouse.com/sos/i/

まず目に入るのは上で表示されている詩でした。

「なんのために ぼく うまれたの?」

……
私にとって、かなりの衝撃でした。このような事件が起きていたなんて。
恐らく、2002年5月で起きた事件を私は当時ニュースかなんかで聞いていたと思います。
知らなかったのではなく、忘れていたのだと思います。
当時は、気にもしなかったのだと。

このようなサイトを紹介してくれた友人には深く感謝します。

たぶん、何気なくクリックして。
内容を見て衝撃を受けた人は多く居ると思います。

そのぐらい衝撃的だったんです。

このような方達のおかげで、この事件の犯人は捕まりました。
また多くの署名で法も変わりつつあります。

私も是非、多くの人に知って欲しいと思います。
心の片隅にでも。このような事が起きているという事を、心に留めているのであれば。
少しずつでもこのような事件に対しての心構えが違ってくるのではと思っています。

今日で動物虐待の事件は、上の事件だけではありません。
猫に限らず犬でも。そして多くの動物でも。

また、多くの捨てられた動物たちが。
どのような状況に陥っているか知っていますか。考えた事がありますか?

私は知るだけでも、考える事だけでも。
何かが、変わると思います。

知ろうとする、考えようとするという行動は。
かなりの一歩だと思うのです。

実を言うと。私はペットを飼いたい思っても。
最終的には親に任せっきり。

今までパンダマウス、ハムスター、ウサギと。(今ではベタを一匹…)
結構、多くの動物を飼いました。
ハムスターなんてケージが5つになるぐらいまで飼った事があります。

私は時々彼らと遊んでいましたが。世話は一切父がこなしていました。
最初に欲しいを言ったのは私なのですが。

それでも生まれた子供は誰かに譲ったり、お店の人に譲ったり。
ウサギも10年間一緒に生きてきて、最後まで看取りました。
その時、母は。もうペットを飼うのは止そう、居なくなる時悲しくなるからと言いました。

捨てられた動物が増えているのは、私のような無責任な飼い主がいるからです。

捨てられた犬や猫は保健所へ送られ。
飼い主が現れなかったら、処分されています。
ガス室に送られるのです。

何故、このような動物が増えるのか。何故、苦しみながら死んでいかなければ、ならないのか。
それは、無責任な飼い主が多いせいです。

肉食動物が生きるために他の動物を食べる。など食物連鎖という言葉を理科で習いました。
では人間が他の動物を飼う事は……?私にはかなり不思議に思えます。

本来。人間は、可愛がるために犬や猫を飼っていた訳では無かったと習った気がします。
猫は作物などを育てる上で、邪魔をする鼠を退治するために飼っていたし。
犬は狩猟などで大いに活躍していたと思います。

そこから、人間は動物を愛するようになり。
他の動物を家族のように飼い始めました。
それは、いいと思います。ただ、そこから苦しむ動物が出てくると言う事に、歯痒さを感じます。

ここでも、人間はそんなに世界で偉いのか。と言いたくなる問題が出てくるんですね。
このように考えると人間が動物を飼う権利なんて無いと思うのです。

そうそう。タヌキなど少し前にブームになったように思います。
しかしタヌキを飼えなくなった飼い主たちは、捨てます。
そのタヌキ達が繁殖し、住宅街に入り込んだりなど、被害を出しています。
その時、人間は動物を非難しますが。その原因を作ったのが自分達だと認識している人が
どのくらい居るのでしょうか。

今からでも遅くは無いと思います。
今から動物を飼おうとしてる人、または飼っている人。

最後まで飼う自身がないのならば、飼うのを止した方が良いと思います。
中途半端のほうが返って、動物を苦しめると思うからです。

と、ここまで乱雑な長文を読んだ人が居るのか解かりませんが。
この記事で1人でも2人でも、此処で紹介したようなサイトがあると知ってくれれば、
嬉しいなと思います。

ここで書いているのは当ブログ管理人の個人的な意見ですので。。

ランキングに挑戦中!!


 


 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

荒川選手おめでとう!! [真面目に考えよう]

トリノ冬季五輪特集
かつてない人気に沸く日本のフィギュアスケート界に、荒川が悲願の五輪金メダルをもたらした。トリノ五輪日本選手団にとっても、待ちに待った今大会初メダルとなった。

今更の記事ですが。 凄いです、凄いです(O_o)WAO!!! 今冬初のメダル、しかも金。 日本はメダルはどのぐらい獲得できるでしょう、なんて言っていて。 一つも取れていなかったもんだから…ちょっとウィンタースポーツって日本弱いのかななんて 思いましたが…。スノボなんてモロ、アメリカイメージがありますし。 ですが、初のメダルで金を取ってくれるなんて。。 期待を裏切らない人ですねw フィギアは真央ちゃんが出てなければ駄目ジャンとか思ってたのに。 逆転で一位になってしまうなんて(^^)// ハクシュハクシュ 実はまだ荒川選手の演技見てないんです(;。;) 見たいな~。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ジェネジャン [真面目に考えよう]

真面目に見てはいませんでしたが…。
ちょこっと思った事を書いてみようと思いますφ(`д´)カキカキ

まず『殺す』というテーマについて
ぶっちゃけいうと、「殺したい」と思った事は何度もありますよ。
でも、そこで実際に殺そうとは思いませんけどね。
殺す=殺されても良い という意識もありますし。
殺しても良いという意見も結構出ていましたが、人それぞれ考え方は違うし。
それはそれでも良いと思いました。
彼ら自信、そう言える意見を持っていたし。

それでも殺すという行為は人間としてどうか、と思う所はあります。
確かに人間は動物ですが。
動物は自分の餌・・・生きるために殺しあうのであって。
人間は人を殺す必要は無いと思うんですよね。
また、命を重んじる人たちがいるから法律が出来たのであって。
それは、つまり命を大切にしたいという感情が人間に出来たという事ですよね。
だから殺すという行為の前に何か歯止めが効くのが人ではないのでしょうか?

まぁ、そこは。人それぞれの考え方ですから。
置いといて。

次に『自殺』のテーマについて
私自身の意見としては、してもいいと思いますよ自殺。
私も死にたいと思った事はあります。
だから、したかったらしてもいいと思うんですよ。

でも、人に迷惑はかけないで欲しい。

これは死に方、死に場所もありますけど。
あのお笑いの女性の方の言っていた通り。
悲しむ人たちも居るということを考えて欲しい。

また誰かが言ってましたけど。
自殺未遂してるって事は、本気で死のうとしてないという事では。
薬を100錠飲んでも死ねなかった、というのもありましたけど。
本当に、本気で自殺したかったら。
もう既にこの世には居ないと思います。
だいたい何で集団自殺を好むのでしょう。
集団じゃないと死ねないのでしょうか。
死に方で迷うぐらいなら、一人で逝ったほうが楽だと思うんですけどね。

やっぱり死ぬにも、それなりに頑張らないとダメなんですネェ…。

そして奥山さんについて
「小説家として死にたい」
この言葉凄い格好良いと思います。

でも、やっぱり最後のシーン。
あれは色々と問題になってるみたいですね(;-_-;)

私も、あのペトロさんの発言はどうかと…。

あの後、色々フォローが入りましたけどね。
きっと奥山さんを思うからこその、発言だったのだろうけど。

アレではフカワさんが可哀想では?
葬儀に言ってなかったから、本を読んでいないから。
だから、忘れた事になるのか。

フカワさんが本当に忘れていたとしても。
綺麗事を並べているからと判断したから、でも。
本を読んでないから、という発言はいけない。

まぁ、彼がああいう演出をしたことによって。
もっと奥山さんを忘れないでしょうね。

 

…珍しく真面目に考えてみました…。
でも文章、纏まってないな。

この記事に書いてあることは、私の意見ですから。
人それぞれ、個人の違った意見があると思います。
だから討論番組など見ると、勉強した気分になるんですよね。
また違った考え方を知る事によって、自分の考え方も変わることもあるだろうし。

 

ランキングに挑戦中!!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
真面目に考えよう ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。